人気記事

© 食べる政治 All rights reserved.

5f969690a93ecfbfa4fa7d323df5f620_m

20151/3

みそ汁、豚汁、お雑煮…日本の誇る「ホットスープ」専門店、こだわり4選。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

とうとう全国的に雪が降りましたね…しかも元旦に…寒い…!
以前、食べる政治で野菜クズを利用したダシのとり方を紹介しましたが(参考:捨てれば生ゴミ、煮ればダシ――野菜クズを利用した「ベジブロス」が、今年の鍋ライフをホットにする。)、これ使ってあったか~いスープやら鍋やら作るとめっちゃ美味しいんですよ。ぜひ、皆さんも一度試してみてくださいね。

スープといえば、今や様々な場所で見かける『スープストック』などが有名ですが、日本には他にも誇れるスープがたくさんあります!
そこで今回の記事では「日本のホットスープ特集」と題し、おいしい“汁物”を飲めるお店をご紹介します。

 

100円から楽しめる超本格だし!
温故知新を味わう「日本橋だし場」

001

こちら、テレビなどでも話題になっていたため、見たことある人も多いのでは?
鰹節やだしの製造販売を手がけるにんべんだし専門店「だし場」です。
引き立てのかつお節だしがワンコイン(100円)で味わえます!
イートインではこだわりのだしを使っただし茶漬けや、月ごとに変わる具だくさんのスープが頂けますよ。
家ではなかなか再現できない、超本格派のおだしの味をご賞味あれ!
<店舗HP:「日本橋だし場」日本橋本店

 

アナタにピッタリのブレンドが見つかる
みそ汁専門店「美噌元」

002

次は東京KITTEにある「美噌元」。
やはり日本のホットスープといえばMI・SO・SHI・RU!
こちらでは「しっかり」「まろやか」「すっきり」といった、感覚的に味わいを選ぶことができます。
それぞれ違った合わせ味噌を使って提供してくれるみそ汁…五臓六腑どころか十臓くらいまで染みわたりますよ…。
普段家ではなかなかブレンド味噌の食べ比べなんてできないですよね、全種類試すまでは通います。

<店舗HP:「美噌元」KITTE GRANCHE店

 

メニューはとん汁ただひとつ。
黙って喰らえよ「吉田とん汁店」

003
続いては豚汁の専門店「吉田とん汁店」。
このお店はメニューが「とん汁定食」のみ! なんと硬派な!!
「ウチのメニューはとん汁とごはんだけですから」…なんて、ハードボイルドにも程があります。
それにね、“豚汁しか出さない店”の豚汁なんて、絶対おいしいに決まってるじゃないですか…!
ボリュームもたっぷりで、リピーターが後を絶たないそうです。
はまりすぎないように、気を付けて食べに行きましょう。
<店舗紹介:「吉田とん汁店」食べログ

 

正月にしか食べないなんてナンセンス!
ご当地雑煮にも出合える「雑煮屋鳥居」‎

004
最後に紹介するのは、少し変わって大人なシックな雰囲気のバー「雑煮屋鳥居」。
名前にある通り、お雑煮を売りにしているバーなんです。
月替わりで東の椀、西の椀と2種類の雑煮を楽しむことができます。
前にも「年越しそばが地域によって違う」という記事が上がっていましたが、お雑煮も各地によって個性豊かなんですよね!
どう違うのかは…こちらの店に通って、ぜひご自身の舌で確かめてみてください。

<店舗情報:「雑煮屋鳥居」食べログ‎

 

冬の寒い時にこそ食べたくなる汁物。
主菜のかげに隠れがちですが、こんな風にメインに推しているお店では、汁物の力強い魅力を存分に味わうことができます。
そして、話題としてもウケがよいです、みんな食いつきます(経験談)。(笑)
せっかくの厳冬ですから、日本ならではの“汁物”を頂いて、大気を幸せな吐息で白く染めましょう!

sirose_bn_02
※この記事は個人の見解であり、所属する企業や団体の公式見解ではありません

【食べる政治第8号】
水産資源+サメの粕漬け

ハラル号アイ・キャッチ about_taberuseiji
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スクリーンショット 2015-11-18 14.07.48

201511/18

「目の前にある料理から政治を考える」イベントを行いました

昨日は、「日本を元気にする会」に所属されております、山田太郎参議院議員の国政報告会に呼んでいただきました。 山田太郎議員は、農林水産委員会…

unnamed-2

201511/5

ノドグロと日本酒で日本の観光を考える

先日仕事で金沢へ伺う機会がありました。 仕事の合間に市内を観光し、旬のノドグロを金沢の日本酒でいただきました。 ・・・! うまい!日…

1

201510/31

TPPで安くなる食材で作るオフ会の鍋、美味しくいただきながら関税撤廃に賛成・反対!?

先日、選挙ドットコムのオフィスにお伺いし、他のライターのみなさんと一緒に鍋パーティーをしてきました。 普段ネット上でしか交流していない…

teberu-web-hiramesan_016

20157/24

【食べるひと、作るひと】 「食べ物は“人”と同じ存在だと思います。」平井 萌さん【後編】

人はなぜ、食べるのか。
そしてなぜ、食べるものをつくるのか……。あまりに単純で、あらためて問うことすらためらうこの疑問。
でもじつは、その答…

s_title

20157/17

【ミカクをミガク。track.03】塩のことは塩屋に聞け

こんにちは、コボリアキラ(@ kobori_akira )です。久しぶりの更新になってしまいました。 これまで、壮大な前書きを書かせていた…

ページ上部へ戻る