人気記事

© 食べる政治 All rights reserved.

2015年はズバリ「ライスミルク」ブーム!?女性に嬉しい商品にも注目!

20151/8

2015年の注目食トレンド! 時代は豆乳から「ライスミルク」へ!

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

いよいよ、2015年の幕開け!
2015年はすでにいろいろなものが流行るとウワサされていますが、その中のひとつに「ライスミルク」があります。
「ライスミルク」って…「えっお米?」「牛乳とは違うの?」なんて疑問が湧いてきますが…実は、すごい飲み物なんです!

 

「ライスミルク」ってなに?
飲むとどんな効果があるの…?

「ライスミルク」とは、『玄米を中心に植物油、食塩、水などを原料とした植物性ミルク』のこと。
(参考:【お米のドリンク「ライスミルク」に注目】クックパッド

「ライスミルク」はベジタリアンの多いアメリカを中心に、ヨーロッパ、南米、アジアでも飲まれています。
日本にも少しずつ商品として入ってきているようで、大型会員制の倉庫店「コストコホールセール」では目撃情報があるとのこと。
今後、もっと身近な場所で見かける機会は増えそうですね!
では、「ライスミルク」ってどんなところがポイントなのでしょうか。
一番注目すべきところは『牛乳に比べて低カロリー、低脂肪でコレステロールを含まない』という点です。
海外では乳製品、大豆、小麦などのアレルギーを持つ方でも飲めるドリンクとして愛飲されているんだとか。
お米が原料ですから牛乳より炭水化物が多めではあるものの、ヘルシーという点では女性の味方になってくれそうです。
さらに、気になる飲み口はとってもあっさり
砂糖が使われていなくても、飲んだあとにはほんのり甘さが残ります。
ヘルシーでおいしい「ライスミルク」なら毎日だって飲めそうです…!
また、ネットで「ライスミルク」と検索すると、なんと自宅で作れるレシピが掲載されています。
少し手間がかかるようですが、気になる方は是非♪

 

飲むだけじゃない!?
「ライスミルク」はどこまでも女の味方

実はこの「ライスミルク」、飲むだけにとどまらないんです…!
たとえば、化粧品。
「ライスミルク」を原料とした石けんや、ボディローションが発売中。
もともと体に入れるものだから、肌にぬっても安心ですね。
さらにはアロマオイルまであるんです…!
どんな香りなのかと思って評判を調べてみると…
「クリーミーで豆乳に似たとてもデリケートで優しい香り」
「少しウッディでパウダリーなユニークな香り」
なんだとか!
アメリカ製のフレグランスですが、今後日本でもこの優しい香りがポピュラーになるかもしれませんね♪

2015年は「ライスミルク」で、もっとキレイで、健康的な生活を手に入れましょう!

sato_bn_02
※この記事は個人の見解であり、所属する企業や団体の公式見解ではありません

【食べる政治第8号】
水産資源+サメの粕漬け

ハラル号アイ・キャッチ about_taberuseiji
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スクリーンショット 2015-11-18 14.07.48

201511/18

「目の前にある料理から政治を考える」イベントを行いました

昨日は、「日本を元気にする会」に所属されております、山田太郎参議院議員の国政報告会に呼んでいただきました。 山田太郎議員は、農林水産委員会…

unnamed-2

201511/5

ノドグロと日本酒で日本の観光を考える

先日仕事で金沢へ伺う機会がありました。 仕事の合間に市内を観光し、旬のノドグロを金沢の日本酒でいただきました。 ・・・! うまい!日…

1

201510/31

TPPで安くなる食材で作るオフ会の鍋、美味しくいただきながら関税撤廃に賛成・反対!?

先日、選挙ドットコムのオフィスにお伺いし、他のライターのみなさんと一緒に鍋パーティーをしてきました。 普段ネット上でしか交流していない…

teberu-web-hiramesan_016

20157/24

【食べるひと、作るひと】 「食べ物は“人”と同じ存在だと思います。」平井 萌さん【後編】

人はなぜ、食べるのか。
そしてなぜ、食べるものをつくるのか……。あまりに単純で、あらためて問うことすらためらうこの疑問。
でもじつは、その答…

s_title

20157/17

【ミカクをミガク。track.03】塩のことは塩屋に聞け

こんにちは、コボリアキラ(@ kobori_akira )です。久しぶりの更新になってしまいました。 これまで、壮大な前書きを書かせていた…

ページ上部へ戻る