人気記事

© 食べる政治 All rights reserved.

タバスコだけじゃない!? 日本にもあったご当地調味料「○○すこ」3選

20152/10

タバスコだけじゃない!? 日本にもあったご当地調味料「○○すこ」3選

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

メキシコ・タバスコ州原産唐辛子を使ったアメリカの辛味調味料、“タバスコ”。
「ピザの横にはこれがないと我慢できない!  」という人も多いのではないでしょうか。
最近、新党「日本を元気にする会」を結党して話題となったアントニオ猪木氏が、日本に定着させるのに一役買ったことでも有名です。

でも、皆さん知ってますか?
いま日本の地方から、メキシコのタバスコに負けじと、ご当地辛味調味料”○○すこ”が登場しているのです!
今回は、地方の食材を使ったご当地調味料”○○すこ”を、3つご紹介します!

 

九州の柚子胡椒を世界へ! 福岡の「YUZUSCO(ゆずすこ)」

九州の柚子胡椒を世界へ!  福岡の「YUZUSCO(ゆずすこ)」
【画像引用:ピリッと辛い新感覚液状タイプのゆずこしょう – YUZUSCO(ユズスコ)

九州が誇る辛味調味料、「柚子胡椒」。
これを世界の人に手軽に楽しんでもらうためにはどうすればいいのか…。
そんな思いから作られたのが、液体調味料「YUZUSCO(ゆずすこ)」です。

ゆずすこは、柚子胡椒の「ゆずの風味」と「ぴりっとした唐辛子の味」を、そのまま液体にした……という特徴のある調味料です。
柚子胡椒や唐辛子という調味料が、液体になったことで、いろいろと調理の幅が広がりそうですね!
1本税込540円と、少量から買うことができるのも嬉しいポイント。

このゆずすこ、コラボ製品も多いことも特徴です。
有明海の海苔とあわせた「のりクロ」はぜひ食べてもらいたい一品!
のりクロは、海苔の佃煮が持つ甘さの後に、柚子胡椒のぴりっとした辛みが後を引く調味料です。
ごはんにかけたらばっちり合いますよ!
こちらは3本セット1,620円です。

【参考:ゆずすこ風味のりペースト! のりクロ

 

カボス生産量日本一! 大分の「かぼすこ」

カボス生産量日本一! 大分の「かぼすこ」
【画像引用:「かぼすこ」漬物専門ショップ“こうこう屋”商品棚

大分県はかぼすの生産量が日本一!
そんなかぼすを活かした調味料を、ということで作られました。

かぼすこはかぼすを使っているということで、ゆずすこよりも少し風味は抑えめとのこと。
「かぼすの方が好きなんだよねー」という人はこちらがお薦めかも。
こちらも税込525円で1本から購入することができます。

 

爽やかさぴかイチ! 広島の「レモスコ」

爽やかさぴかイチ! 広島の「レモスコ」
【画像引用:「レモスコとは」ヤマトフーズ オンラインショップ

広島県はレモンの生産量日本一!
ということで、九州のゆずすこにヒントを得て作られたご当地調味料。
レモンを使っているので、サラダなどにはぴったりです!
カルパッチョやパスタにかけても非常に合いそうですね!

1本432円と、前の2つよりお求めやすいお値段です。

 

ご当地調味料を使って、美味しく地元PR

今回紹介した3つの”◯◯すこ”、実はどれも「お酢」と「こしょう(青唐辛子)」を使っているために”すこ”を入れているそう。
タバ”スコ”州生まれの唐辛子だからタバ”スコ”と名付けられたタバスコの”スコ”と、関係なかったりします(笑)

しかし、その地域がPRしたい物を使って作られているため、購入と同時にその地域に詳しくなれることが大きな魅力。
地域の特産品を上手く既存の物(この場合タバスコ)と組み合わせ、味も似せているという意味でも、いい事例ですね。

さらにご当地調味料は、地方特産の食材を使って少量生産しているところに特徴があります。
その特徴のため首都圏で普通に買うことは難しいのですが、今やネットで簡単に購入できるようになったのは非常に嬉しいこと。
僕もゆずすこを福岡で偶然知りましたが、その後もネットで買い続けられるのでとても助かっています!

これらのご当地調味料を普段の料理で使って、美味しく地域貢献してみませんか?

sirose_bn_02
※この記事は個人の見解であり、所属する企業や団体の公式見解ではありません

【食べる政治第8号】
水産資源+サメの粕漬け

ハラル号アイ・キャッチ about_taberuseiji
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スクリーンショット 2015-11-18 14.07.48

201511/18

「目の前にある料理から政治を考える」イベントを行いました

昨日は、「日本を元気にする会」に所属されております、山田太郎参議院議員の国政報告会に呼んでいただきました。 山田太郎議員は、農林水産委員会…

unnamed-2

201511/5

ノドグロと日本酒で日本の観光を考える

先日仕事で金沢へ伺う機会がありました。 仕事の合間に市内を観光し、旬のノドグロを金沢の日本酒でいただきました。 ・・・! うまい!日…

1

201510/31

TPPで安くなる食材で作るオフ会の鍋、美味しくいただきながら関税撤廃に賛成・反対!?

先日、選挙ドットコムのオフィスにお伺いし、他のライターのみなさんと一緒に鍋パーティーをしてきました。 普段ネット上でしか交流していない…

teberu-web-hiramesan_016

20157/24

【食べるひと、作るひと】 「食べ物は“人”と同じ存在だと思います。」平井 萌さん【後編】

人はなぜ、食べるのか。
そしてなぜ、食べるものをつくるのか……。あまりに単純で、あらためて問うことすらためらうこの疑問。
でもじつは、その答…

s_title

20157/17

【ミカクをミガク。track.03】塩のことは塩屋に聞け

こんにちは、コボリアキラ(@ kobori_akira )です。久しぶりの更新になってしまいました。 これまで、壮大な前書きを書かせていた…

ページ上部へ戻る