人気記事

© 食べる政治 All rights reserved.

image001

20153/17

テクノに合わせてうどんを踏む!?斬新すぎるクラブイベント「テクノうどん」

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

 

「テクノ」×「うどん」って…どういうこと?

新しいアイデアを生み出すには組み合わせが大事といわれることがあります。
たとえば、クラブで踊っている人たちの足元にうどん生地が置いてあったら……。
そんなシュールな光景はあまり思い浮かばないと思いますが、実際にイベントとしてあるんです!
その名も「テクノうどん」。
名前だけ聞くとなんだか“すごいサイケデリックなうどん”を想像してしまいます(笑)。

テクノうどん 公式Webサイト(キャプチャ引用:テクノうどん 公式Webサイト

 

「テクノうどん」に込められた想い

「テクノに合わせて踊る代わりにうどんを踏んだらどうなるんだろう?」というコンセプトで生まれた「テクノうどん」。踏まれたうどん生地は会場で茹でられて、自分でこねた(?)出来立てうどんをすぐに食べることができます。
実はこの「テクノうどん」、企画された背景には「風営法」が関係しています。

風営法とは、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」の略称で、「善良の風俗と清浄な風俗環境を保持し、及び少年の健全な育成に障害を及ぼす行為を防止する」ことを目的に、昭和23年に作られた法律です。
風営法に該当する業種では営業時間や営業区域が決められていて、「客にダンスをさせ、飲食させる営業」であるクラブも風営法の対象となっています。そこでは営業時間が0時(繁華街では1時)までと制限されていますが、実際のクラブは公安委員会に届けを出さず無許可で深夜でも営業している店舗が多く、取り締まりの対象となっています。
(参考:風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律
ノッてたらコシが出た、テクノうどん、ダンス規制皮肉る:朝日新聞デジタル

クラブの営業が風営法に該当するのは、「売春の温床になっているから規制しよう」というのが当初の理由でした。
しかし、この法律ができた昭和23年。現在ではクラブを取り巻く環境も大きく変わり「なぜダンスをしているだけなのに取り締まるのか?」などの規制自体を疑問視する声もあります。
(参考:風営法の謎 そもそも何故「ダンス」禁止なのか | シェアしたくなる法律相談所
近年の取り締まり強化に対して、「“ダンス”でなく“うどん踏み”なので風営法に該当しない」という皮肉と、「風営法、見直すべきじゃない?」という提言が、この「テクノうどん」には込められているのです。
そして、こうした運動の広がりのかいもあってか、今年の3月には改正された風俗営業法案が閣議を通過し、クラブ営業の規制が緩和される見込みが立っています。
(参考:「ダンス規制緩和、改正案を閣議決定」朝日新聞デジタル

「テクノうどん」が今年もやってくる!

有名アーティストのツイッターにも取り上げられるなど、斬新な発想で話題を生んでいる「テクノうどん」ですが…今年も開催されるようです!
・開催日時
2015/4/4 7:00~14:00(朝の部)、17:00~23:00(夜の部)
・費用
\3,000(朝の部、夜の部ともに)
※詳細、その他の情報など詳しくは下記の公式ホームページをご覧ください。
テクノうどん 公式Webサイト http://techno-udon.com/

☆第4回イベントの様子はこちら

(動画引用:「techno-udon 第4回 テクノうどん ~1,000人がうどんを踏んだ日~」YouTube

音楽で身体を動かしてお腹が減ったらうどんを食べられる面白いイベント、音楽もうどんも好きな方にはたまらないイベントですね(笑)!
興味があるかたは参加してみてはいかがでしょうか?

igarashi_bn_02
※この記事は個人の見解であり、所属する企業や団体の公式見解ではありません

【食べる政治第8号】
水産資源+サメの粕漬け

ハラル号アイ・キャッチ about_taberuseiji
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スクリーンショット 2015-11-18 14.07.48

201511/18

「目の前にある料理から政治を考える」イベントを行いました

昨日は、「日本を元気にする会」に所属されております、山田太郎参議院議員の国政報告会に呼んでいただきました。 山田太郎議員は、農林水産委員会…

unnamed-2

201511/5

ノドグロと日本酒で日本の観光を考える

先日仕事で金沢へ伺う機会がありました。 仕事の合間に市内を観光し、旬のノドグロを金沢の日本酒でいただきました。 ・・・! うまい!日…

1

201510/31

TPPで安くなる食材で作るオフ会の鍋、美味しくいただきながら関税撤廃に賛成・反対!?

先日、選挙ドットコムのオフィスにお伺いし、他のライターのみなさんと一緒に鍋パーティーをしてきました。 普段ネット上でしか交流していない…

teberu-web-hiramesan_016

20157/24

【食べるひと、作るひと】 「食べ物は“人”と同じ存在だと思います。」平井 萌さん【後編】

人はなぜ、食べるのか。
そしてなぜ、食べるものをつくるのか……。あまりに単純で、あらためて問うことすらためらうこの疑問。
でもじつは、その答…

s_title

20157/17

【ミカクをミガク。track.03】塩のことは塩屋に聞け

こんにちは、コボリアキラ(@ kobori_akira )です。久しぶりの更新になってしまいました。 これまで、壮大な前書きを書かせていた…

ページ上部へ戻る