人気記事

© 食べる政治 All rights reserved.

image001

20153/26

調味料にも飲料にも…実は「お酢」って万能なんです!

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

「お酢」といえば、料理の味付けのさしすせその一つとして欠かせない調味料ですよね。
しかし、最近では「調味料」としてだけでなく「飲料」としてもその活躍の幅を広げています。
お酢を飲むなんて…イメージしただけでも酸っぱそうですが、アレンジの仕方次第で、無限にお酢が楽しめちゃいます。
今回は、とっておきのお酢活用法をご紹介します!

 

誰でも簡単にできる!お酢のアレンジ方法

たくさんのお酢の使い道がある中で、特に皆さんにオススメしたいのが、3種類の活用法です。
早速ですが、順に見ていきましょう。
まずご紹介するのが、フルーツ酢です!

image003(キャプチャ引用:紅濱の飲むフルーツ酢専門サイト – 紅濱オンラインショップ

作り方は至ってシンプル!
熱湯洗浄したボトルに、市販のお酢と砂糖とフルーツを入れて1週間ほど待つだけ。
これだけでできちゃうんです。
もちろん、入れるフルーツは何でもOK!
キウイやパイナップルが人気だそうですよ。

 

次にご紹介するのが、ドレッシング酢です。
お酢に塩を入れ、最後に油を加えます。
お酢と油は1対2の割合が目安ですが、自身の好みに合わせて調節しましょう。
ごま油を使えば和風、オリーブオイルを使えば洋風に…アレンジの可能性は無限大です!

 

最後のご紹介するのは、お酒酢。いわゆる“ビネガーカクテル”です。
こちらは上記のフルーツ酢のアレンジバージョンで、とっても簡単!
フルーツ酢にリキュールやラム、ウォッカやワインを足すだけで、さわやかなお酒が仕上がります。
いつもとは一味違うお酒が楽しめますよ。

 

東京にもお酢を作っている工場がある!?

さて、ここまで色々なお酢の話をしてきましたが、実際自分でお酢造りを体験できるイベントを紹介します。
実は、なんと都内にお酢を造る工場があるんです!
その名も横井醸造さん!
東京都のお寿司屋さんのほとんどが、ここのお酢を使っているほどの有名なお酢屋さんだったりします。

image005(キャプチャ引用:横井醸造工業株式会社ホームページ

そんな横井醸造の工場を見学できるツアーですが、以前「週末は収穫だ! 東京近郊で農業体験ができる場所4選」という記事で紹介した「えがおファーム」さんが、4月11日(土)に行うとのことです! なんというビッグチャンス!!

えがおファーム 大人の社会見学vol.5

 

調味料以外にも飲料としてなど、「お酢」にはまだまだ色々な楽しみ方ができそうですね。

(トップ画像:Photo by Sheila Sund

sirose_bn_02
※この記事は個人の見解であり、所属する企業や団体の公式見解ではありません

【食べる政治第8号】
水産資源+サメの粕漬け

ハラル号アイ・キャッチ about_taberuseiji
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スクリーンショット 2015-11-18 14.07.48

201511/18

「目の前にある料理から政治を考える」イベントを行いました

昨日は、「日本を元気にする会」に所属されております、山田太郎参議院議員の国政報告会に呼んでいただきました。 山田太郎議員は、農林水産委員会…

unnamed-2

201511/5

ノドグロと日本酒で日本の観光を考える

先日仕事で金沢へ伺う機会がありました。 仕事の合間に市内を観光し、旬のノドグロを金沢の日本酒でいただきました。 ・・・! うまい!日…

1

201510/31

TPPで安くなる食材で作るオフ会の鍋、美味しくいただきながら関税撤廃に賛成・反対!?

先日、選挙ドットコムのオフィスにお伺いし、他のライターのみなさんと一緒に鍋パーティーをしてきました。 普段ネット上でしか交流していない…

teberu-web-hiramesan_016

20157/24

【食べるひと、作るひと】 「食べ物は“人”と同じ存在だと思います。」平井 萌さん【後編】

人はなぜ、食べるのか。
そしてなぜ、食べるものをつくるのか……。あまりに単純で、あらためて問うことすらためらうこの疑問。
でもじつは、その答…

s_title

20157/17

【ミカクをミガク。track.03】塩のことは塩屋に聞け

こんにちは、コボリアキラ(@ kobori_akira )です。久しぶりの更新になってしまいました。 これまで、壮大な前書きを書かせていた…

ページ上部へ戻る