人気記事

© 食べる政治 All rights reserved.

名称未設定1

201410/29

1品で2度おいしい? 手巻きで食べる丼、その名は「恵比寿丼」

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

ランチタイムは1日の大きな楽しみの1つですよね!
みなさんは何をよく食べに行きますか?
イタリアンや中華、ラーメンに焼肉など選択肢はさまざまですが、たまには「お寿司屋さん」でランチなんてどうでしょうか? 
…高そう? そんなことないですよ! 
夜はちょっと高いお店でも、ランチタイムではずっと手頃な値段で食べられるので、お寿司好きなら狙わないと損です!
今回ご紹介するお店も回転寿司ではなく、由緒正しきカウンターのお寿司屋さんです。こちらのランチでは「ランチでしか食べられない名物丼」があるんだとか…!

恵比寿から一番近い寿司屋

お店の名前は『寿司文』。1956年に創業した老舗の寿司屋さんです。
場所は恵比寿駅東口を出てから徒歩1分、たこ焼き屋『銀だこ』の隣にお店を構えています。
おそらく、恵比寿駅に最も近い寿司屋さんと言っても過言ではありません。
いざ、入店です!

のれんをくぐると、景気のいい声で職人さん2人が出迎えてくれます。
店内はカウンターが8席にテーブルが2卓、ランチタイムは常に満席の状態が続きます。
お昼のメニューは「さけいくら丼」「海鮮丼」「恵比寿丼」の3種類のみ。
今回ご紹介するのはこちらの店の大人気看板丼、“1日限定10食“の「恵比寿丼」。
丼なのになぜか“手巻き”で食べることを勧められるという、変わったメニューなんです!

名称未設定1

丼なのに手巻きにして食べる!?

「恵比寿丼」は、酢飯の上にネギトロ・いくら・金糸玉子・かんぴょうが「これでもか!」とたっぷり盛られた丼です。
このボリュームで、値段はなんと1000円ポッキリ! お財布には優しく、お腹はいっぱいになれるなんて素晴らしい! 希望すれば「大盛り」にも変更可能。ここからさらに大盛りって…ちょっと想像ができませんね…(笑)
女性の場合はお店の方の気遣いで、普通盛りよりも酢飯を少な目にして盛ってくれるのだとか。なんとも粋な計らい!

こちらの丼を注文すると、一緒に焼き海苔がついてきます。
そう、「恵比寿丼」は大将から必ず「手巻き寿司にして食べてね」とオススメされるんです!
もちろん拒否権はありますが(笑)、大将にそう言われちゃあ、巻かないわけにはいきませんよね…!

寿司文推奨の恵比寿丼の正しい食べ方は次の通りです。

①丼に乗ったわさびをしょうゆ皿に移し、適量のしょうゆを入れて溶かす
②わさびを溶かしたしょうゆを恵比寿丼にまんべんなくかける
③タップリ乗った具とご飯とをざっくり混ぜ合わせる(これはお好みです、混ぜないのもアリ)
④用意されていた海苔に混ぜ合わせた恵比寿丼を乗せて…
⑤巻いて食べる!!!!
(参照:http://ebisufan.com/news/susibun.html/

巻く具材を「ネギトロのみ」「ネギトロ&いくら」「ネギトロ&いくら&金糸玉子」…というように、少しずつ種類を増やしながら食べるのがオススメ。いろいろな組み合わせ、具材の奏でるハーモニーを楽しむことができます。
…でも、やっぱり全部の具材をたっぷり巻いて食べるのが一番おいしいですよ!!

お昼どきに恵比寿に立ち寄った際には、ぜひ「寿司文」で恵比寿丼をお試しください!

Information
—————————————————————————————————————
店名:寿司文
HP:http://www.sushiten.com/tokyo/sushibun-ekimae
食べたメニュー:恵比寿丼
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-7-7
最寄駅:JR恵比寿駅徒歩1分
TEL:03-3461-3311
営業時間
お昼 11:00~14:00 夜17:00~24:00(土日は23時閉)
定休日:無休
—————————————————————————————————————

yamada_bn_02
※この記事は個人の見解であり、所属する企業や団体の公式見解ではありません

【食べる政治第8号】
水産資源+サメの粕漬け

ハラル号アイ・キャッチ about_taberuseiji
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スクリーンショット 2015-11-18 14.07.48

201511/18

「目の前にある料理から政治を考える」イベントを行いました

昨日は、「日本を元気にする会」に所属されております、山田太郎参議院議員の国政報告会に呼んでいただきました。 山田太郎議員は、農林水産委員会…

unnamed-2

201511/5

ノドグロと日本酒で日本の観光を考える

先日仕事で金沢へ伺う機会がありました。 仕事の合間に市内を観光し、旬のノドグロを金沢の日本酒でいただきました。 ・・・! うまい!日…

1

201510/31

TPPで安くなる食材で作るオフ会の鍋、美味しくいただきながら関税撤廃に賛成・反対!?

先日、選挙ドットコムのオフィスにお伺いし、他のライターのみなさんと一緒に鍋パーティーをしてきました。 普段ネット上でしか交流していない…

teberu-web-hiramesan_016

20157/24

【食べるひと、作るひと】 「食べ物は“人”と同じ存在だと思います。」平井 萌さん【後編】

人はなぜ、食べるのか。
そしてなぜ、食べるものをつくるのか……。あまりに単純で、あらためて問うことすらためらうこの疑問。
でもじつは、その答…

s_title

20157/17

【ミカクをミガク。track.03】塩のことは塩屋に聞け

こんにちは、コボリアキラ(@ kobori_akira )です。久しぶりの更新になってしまいました。 これまで、壮大な前書きを書かせていた…

ページ上部へ戻る