人気記事

© 食べる政治 All rights reserved.

1

201411/3

現役女子大生がプロデュース! シチュー専門店『Foru Stew』がオープン

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

もうすぐ、季節は冬。肌にあたる風が冷たくなり、吐く息も白くなる…。
そんな寒い日に、冷えた体を心から温めてくれる、ほかほかシチューはいかがですか?

11月6日(木)からシチュー専門店『Foru Stew(フォル・シチュー)』をオープンさせるのは、株式会社フォルスタイル代表取締役の平井幸奈さん
2013年9月に日本初のブリュレフレンチトースト専門店『Foru Cafe(フォル・カフェ)』をオープンさせた現役女子大生の彼女が、今回新たにプロデュースするのは「女性に贈る、野菜が主役のシチュー」です。

きっかけは友達との食事? 「Foru Stew」に秘めた想い

『Foru Stew』を始めるきっかけは、大学の友達との何気ないランチの1シーンにあったとのこと。
「ほとんどの友達がコンビニのパンやカップスープを買って、簡単に昼食をすませているんですよね。
しかも、その頻度が高いことに気づいて。『もっと手軽に、栄養価の高いものを食べてほしいな…』という思いが募り募って、『自分で作って提供しよう!』と決心しました。
 今まではフレンチトーストにこだわってきたのですが、『これから寒くなる季節、野菜がたっぷり取れて、心も体も温まってもらえるメニューは…』と試行錯誤した末に、今回はシチューを選びました。女性が持ち歩きたくなるように、シチューを入れるカップのデザインにもこだわっています」(平井さん)

『Foru Stew』のメニューは、「パンプキンクリームシチュー」や「3種のきのこのクリームシチュー」など、週替わりのシチューにパンが付いて540円(税込)。
大きめにカットされた野菜がゴロゴロ入っていて、食事としてのボリュームも十分。
「学生に食べてもらいたい」ということで、値段もかなりリーズナブルに設定されています。
まだ実食はできていないのですが、サイトを見る限りどのスープもおいしそう…。
小さなハート型のパイが乗っていて、見た目もとってもキュート!
今からオープンが待ち遠しいです…!!

LINEスタンプにオンラインサロン!? 若き社長のあくなき挑戦!

平井さんは、先ほど紹介したお店以外にも精力的に活動を広げています。
『Foru Cafe』の公式キャラクター「ふぉる子ちゃん」のLINEスタンプを配信したり、飲食店初のオンラインサロン「フォルスタイルサロン」を開設したりなど、幅広いフィールドで活躍中!
LINE STORE:ふぉる子ちゃん @Foru Cafe
『平井幸奈のフォルスタイルサロン』オンラインサロンプラットフォーム Synapse

将来的な目標は、食を起点に生活が豊かになるような“トータル・ライフスタイル”に提案していくこと。
2020年の東京オリンピック開催に向けて、日本の食文化はますます世界から注目されると思います。
今後は複数店舗を展開も視野に入れながら、“生活を豊かにする食文化”を世界に向けてプロデュースしていきたいです!
」(平井さん)

都の西北・早稲田を起点に、とびきりかわいくヘルシーな“フードカルチャー”を発信する平井さん。
次はどんなメニューで私たちを楽しませてくれるのでしょう?
今後の活躍から目が離せません!


【『Foru Stew』店舗情報】
住所:〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1−1−3
(早稲田大学南門から徒歩1分、東西線早稲田駅から徒歩5分)
営業時間:11:30~18:30
定休日:土日
HP:http://forustew.com/
※11月6日(木)オープン、11~12月の期間限定営業。

sato_bn_02

※この記事は個人の見解であり、所属する企業や団体の公式見解ではありません

【食べる政治第8号】
水産資源+サメの粕漬け

ハラル号アイ・キャッチ about_taberuseiji
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スクリーンショット 2015-11-18 14.07.48

201511/18

「目の前にある料理から政治を考える」イベントを行いました

昨日は、「日本を元気にする会」に所属されております、山田太郎参議院議員の国政報告会に呼んでいただきました。 山田太郎議員は、農林水産委員会…

unnamed-2

201511/5

ノドグロと日本酒で日本の観光を考える

先日仕事で金沢へ伺う機会がありました。 仕事の合間に市内を観光し、旬のノドグロを金沢の日本酒でいただきました。 ・・・! うまい!日…

1

201510/31

TPPで安くなる食材で作るオフ会の鍋、美味しくいただきながら関税撤廃に賛成・反対!?

先日、選挙ドットコムのオフィスにお伺いし、他のライターのみなさんと一緒に鍋パーティーをしてきました。 普段ネット上でしか交流していない…

teberu-web-hiramesan_016

20157/24

【食べるひと、作るひと】 「食べ物は“人”と同じ存在だと思います。」平井 萌さん【後編】

人はなぜ、食べるのか。
そしてなぜ、食べるものをつくるのか……。あまりに単純で、あらためて問うことすらためらうこの疑問。
でもじつは、その答…

s_title

20157/17

【ミカクをミガク。track.03】塩のことは塩屋に聞け

こんにちは、コボリアキラ(@ kobori_akira )です。久しぶりの更新になってしまいました。 これまで、壮大な前書きを書かせていた…

ページ上部へ戻る