人気記事

© 食べる政治 All rights reserved.

5

201411/14

“1日分の野菜が取れる”は本当? 野菜ジュースの裏話

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

健康のためには、出来合いのコンビニ食や、味が偏りがちになる外食は避けるべき…ですよね。
とはいえ、忙しいビジネスマンや、一人暮らしの人にとって自炊はハードルが高い。
そんな時に手軽に栄養を摂れる野菜ジュースを買う人も多いはず。

コンビニやスーパーなどに行くと様々な野菜ジュースが棚に並んでいて、どれを買えばいいのか迷ってしまいます。
商品のパッケージを見ると「1日に必要な野菜が取れる」と宣伝しているものもありますが…

これって、本当にジュースが野菜の代わりになるのでしょうか?

 

本当に、野菜ジュースで1日に必要な野菜が取れるの?

野菜ジュースを作る過程では、ビタミンCや一部の食物繊維の成分が変化、または壊れることがあります。
なので、「1日に必要な野菜を取れる」とうたったジュースを飲んでも、同量の野菜を“食べた”ときと同じ栄養素を取れる…とは言い切れないんです。

もちろん野菜と同量の栄養素が取れないというだけであり、野菜ジュースにも栄養は含まれています。選ぶ際のひとつの目安として食物繊維と塩分の含まれる量にも注目するといいでしょう。
参考【日本栄養士協会ウェブページQ&A9「野菜ジュースは野菜代わりになるのか?」

手軽に栄養を取れる野菜ジュース。
あくまでも栄養を補うためのもので「生の野菜代わりにはならない」という意識を持つことが大切ですね。

 

350グラムはあくまで目安。“量”と同時に“質”も大事!

ちなみに、厚生労働省は、健康な生活を維持するために必要な野菜の量として1日に350g以上取ることを推奨しています。
この数字は、同省が生活習慣の改善のために2000年に策定した「健康日本21」という政策を基に算出されたもの。
参考【「健康日本21」ウェブページ

ただしこの数字、注意しなければいけないことがあります。
それは「野菜の量にしか触れておらず、質についての言及がない」ということ。
例えば、1日にキュウリだけ350g食べた場合、「350g食べたから大丈夫だよね! バランスよく栄養とれてるよね!」…とは言えないですよね。笑

それぞれの野菜を食べることで得られる栄養素の量にも注意しつつ、いろいろな野菜をバランスよく食べて、健康な生活を送りましょう!

igarashi_bn_02
※この記事は個人の見解であり、所属する企業や団体の公式見解ではありません

【食べる政治第8号】
水産資源+サメの粕漬け

ハラル号アイ・キャッチ about_taberuseiji
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スクリーンショット 2015-11-18 14.07.48

201511/18

「目の前にある料理から政治を考える」イベントを行いました

昨日は、「日本を元気にする会」に所属されております、山田太郎参議院議員の国政報告会に呼んでいただきました。 山田太郎議員は、農林水産委員会…

unnamed-2

201511/5

ノドグロと日本酒で日本の観光を考える

先日仕事で金沢へ伺う機会がありました。 仕事の合間に市内を観光し、旬のノドグロを金沢の日本酒でいただきました。 ・・・! うまい!日…

1

201510/31

TPPで安くなる食材で作るオフ会の鍋、美味しくいただきながら関税撤廃に賛成・反対!?

先日、選挙ドットコムのオフィスにお伺いし、他のライターのみなさんと一緒に鍋パーティーをしてきました。 普段ネット上でしか交流していない…

teberu-web-hiramesan_016

20157/24

【食べるひと、作るひと】 「食べ物は“人”と同じ存在だと思います。」平井 萌さん【後編】

人はなぜ、食べるのか。
そしてなぜ、食べるものをつくるのか……。あまりに単純で、あらためて問うことすらためらうこの疑問。
でもじつは、その答…

s_title

20157/17

【ミカクをミガク。track.03】塩のことは塩屋に聞け

こんにちは、コボリアキラ(@ kobori_akira )です。久しぶりの更新になってしまいました。 これまで、壮大な前書きを書かせていた…

ページ上部へ戻る