人気記事

© 食べる政治 All rights reserved.

80d61a74418004a7205bc798a817f422_m

20152/25

トクホって何?どんな効果があるの?数百円で始める健康のススメ

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

CMでもよく耳にする「トクホ」の文字……。
皆さんは「トクホ」がどんなものか、説明できますか?
なんとなく健康によさそうなイメージがあるかと思いますが、実はよくわかっていない…
そんな方のために、「トクホ」の実態を探ってみました!

 

トクホ=人々の体調調節を助けてくれると認められた食品

いわゆる「トクホ」とは、「特定保健用食品」の略称です。
これを取り扱っている消費者庁によると、特定保健用食品とは……

からだの生理学的機能などに影響を与える保健機能成分を含む食品で、血圧、血中のコレステロールなどを正常に保つことを助けたり、おなかの調子を整えたりするのに役立つ、などの特定の保健の用途に資する旨を表示するもの。

【引用:「特定保健用食品」消費者庁

と定義されています。
簡単に言えば「人々の体調調節を助けてくれると認められた食品」ってことですね。

 

効用は食品ごとに定められている

名前にも「特定」とあるように、「トクホ」は食品ごとに効用が定められています。
たとえば、

などと、効用が具体的に明記されているんです。
似たような飲み物でも、役割が少し違いますね。

また昨年10月には、なんとローソンが初めて、「食後の血糖値を穏やか」にするという「食物繊維入りそば」「特食パン2枚入」「からだ応援ロール2個入」調理麺とパンの販売に乗り出しました。

【参考:「業界初! ローソンが”食後の血糖値上昇を抑える”特保許可のそばとパンを販売」マイナビニュース

トクホ認定のパンを食べると、認定されていないパンを食べた時より、血糖値の上昇値が約15%減少した、という研究結果もあるそう…!

今後、ますます「トクホ」認定商品は多岐に渡っていきそうで、楽しみです。

 

トクホを使ってみた効果は?

ここまで読むと、「とっても体によさそう! 」と思われるかもしれませんが、実際トクホの実力はどんなものなのでしょう?

サントリーの「BOSS GREEN」という缶コーヒーでは、3カ月続けてこのコーヒーを飲んだところ、腹部の低脂肪の量が5分の1になる研究結果が開示されていたり、「胡麻麦茶」では飲み始めて約2ヶ月後に血圧の値が下がった例が見受けられます。

【参考:「トクホのススメ」サントリー

どちらも、かなり長い期間、一定のトクホを飲み続けることで効果が出てくるようですね。
体調調整には、根気と継続が必要なようです!

とはいえ、お店でトクホの商品を買うだけで始められる体調改善。
ちかごろ健康が気になりだした方は、ぜひ気軽に始めてみては?

sato_bn_02

※この記事は個人の見解であり、所属する企業や団体の公式見解ではありません

【食べる政治第8号】
水産資源+サメの粕漬け

ハラル号アイ・キャッチ about_taberuseiji
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スクリーンショット 2015-11-18 14.07.48

201511/18

「目の前にある料理から政治を考える」イベントを行いました

昨日は、「日本を元気にする会」に所属されております、山田太郎参議院議員の国政報告会に呼んでいただきました。 山田太郎議員は、農林水産委員会…

unnamed-2

201511/5

ノドグロと日本酒で日本の観光を考える

先日仕事で金沢へ伺う機会がありました。 仕事の合間に市内を観光し、旬のノドグロを金沢の日本酒でいただきました。 ・・・! うまい!日…

1

201510/31

TPPで安くなる食材で作るオフ会の鍋、美味しくいただきながら関税撤廃に賛成・反対!?

先日、選挙ドットコムのオフィスにお伺いし、他のライターのみなさんと一緒に鍋パーティーをしてきました。 普段ネット上でしか交流していない…

teberu-web-hiramesan_016

20157/24

【食べるひと、作るひと】 「食べ物は“人”と同じ存在だと思います。」平井 萌さん【後編】

人はなぜ、食べるのか。
そしてなぜ、食べるものをつくるのか……。あまりに単純で、あらためて問うことすらためらうこの疑問。
でもじつは、その答…

s_title

20157/17

【ミカクをミガク。track.03】塩のことは塩屋に聞け

こんにちは、コボリアキラ(@ kobori_akira )です。久しぶりの更新になってしまいました。 これまで、壮大な前書きを書かせていた…

ページ上部へ戻る