人気記事

© 食べる政治 All rights reserved.

nigaama001

201412/8

【食べるマンガ。1冊め】 野菜がつなぐラブ・コメディ『にがくてあまい』で高まるベジ欲!

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

はじめまして、ライターの「あまえ」と申します。
現在絶賛メンヘラニート生活をエンジョイ中♪
なんぞそれ気になるというレアな方、詳細はあまえのブログにて

全力で引きこもりをマンキツしていたら、友人である当サイトの編集長に「どうせ引きこもってんだろ何か書けw」と声をかけられ登場しました。
おうちラブすぎてサーセン\(^o^)/

そんなあまえの精神安定剤は、小さい頃から大好きだったマンガと、自分の身体のために真面目に始めた料理でした。
「どーせ書くなら、自分の好きなモノやコトについて好き放題つづりたい!」
…ということで、こちらではあまえイチオシの食マンガをだらだらとご紹介することにしました。
どうぞ今後ともごひいきに!

さて、記念すべき初登場作品は、現在実写化企画進行中の『にがくてあまい』。
小林ユミヲ『にがくてあまい』マッグガーデン コミックオンライン

主人公である江田マキは、広告代理店の敏腕プロデューサーであるキャリアウーマン。
ひょんなことから超イケメン美術教師の片山渚(なぎさ)宅に、なかば強引に転がり込むことに。
しかし渚は菜食主義者でガチな男色家で…。
野菜ギライでカップ麺とビールが主食な江田と、ベジタリアンで「一物(いちぶつ)全体」「お残し厳禁」がモットーな渚、ってちょ、こんなデコボコ同居生活大丈夫なの!?
nigaama002

『仕事も付き合いも、後輩もカレシも…
この社会で生きていくためには色々大変なのよ
食べ物なんかに気をつけてるヒマなんてないの』
『必要な栄養ならサプリで摂れば良いじゃない』
…そう言い切る江田。

わかる、超わかるよおぉぉお!!!
あまえも実は広告業界にいた身、社会人時代はコンビニ弁当とサプリで生きておりました。
当時はカロリーが摂れればそれでいい…なーんて思ってたのさ(・ω<)てへぺろ☆
しかし、江田は渚の手料理にほだされて、大嫌いだった野菜と、そして勘当された家族(有機野菜農家)とも、次第に歩み寄っていくのです。
一方、当初は全力で同居を拒絶していたくせに、自分の作った料理を本当においしそうに食べる江田についつい心を開いてしまう渚。
くそう二次元めグギギ。
そう、自分の手料理を食べてくれる人がいて、美味しいと言ってもらえること、食卓を共に過ごすことで生まれる安心感は、「絆」を深めていくものなんですよね。あまえ宅もまさにそんな感じです^^(←プチ自慢)
やたらと謎な江田&渚の関係性も、そんな「絆」が強まって、巻を追うごとに少しずつ変わって…いく…かも……?  それは読んでのお楽しみ、ということで。
nigaama003

手間も愛情も存分に与えられた野菜たちが持っている力。工夫に工夫を重ね素材の魅力を存分に引き出した料理の力。人間の「食」に対する記憶の力。そして何よりも、食べる人への想いが自然とこもる作り手の力。
パワーあふれる料理たちが、江田の仕事仲間や昔の恋人、渚自身の過去、そしてそして…と、人と人とをつなげていくディテールがこれまた美味しく描かれており、終始よだれが止まりません(^q^) < 色んな意味でな

会社勤めだと、ゆっくり食事をとる時間や、まして仕事から帰って料理をする時間なんて取れなくたって仕方ない。便利に空腹を満たせるモノがいくらでもある。
でも、なんだか最近疲れが取れなかったり、肌が荒れていたり、やたらイライラしたりしていませんか?
そんな時こそ、「にがくてあまい」野菜のパワーを借りちゃいましょう!
ちなみにうつ病にも野菜は良いらしく、あまえは毎日大量の野菜をむさぼり食っています///

それにしても…キッチンに立つイケメン渚と江田の素直な食べっぷり、こっちまで美味しく料理された新鮮野菜が食べたくなってきちゃう。あ~あ、私も渚の家に転がり込みたーい!!!
nigaama004

amae
【あまえのブログはこちら】

【食べる政治第8号】
水産資源+サメの粕漬け

ハラル号アイ・キャッチ about_taberuseiji
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スクリーンショット 2015-11-18 14.07.48

201511/18

「目の前にある料理から政治を考える」イベントを行いました

昨日は、「日本を元気にする会」に所属されております、山田太郎参議院議員の国政報告会に呼んでいただきました。 山田太郎議員は、農林水産委員会…

unnamed-2

201511/5

ノドグロと日本酒で日本の観光を考える

先日仕事で金沢へ伺う機会がありました。 仕事の合間に市内を観光し、旬のノドグロを金沢の日本酒でいただきました。 ・・・! うまい!日…

1

201510/31

TPPで安くなる食材で作るオフ会の鍋、美味しくいただきながら関税撤廃に賛成・反対!?

先日、選挙ドットコムのオフィスにお伺いし、他のライターのみなさんと一緒に鍋パーティーをしてきました。 普段ネット上でしか交流していない…

teberu-web-hiramesan_016

20157/24

【食べるひと、作るひと】 「食べ物は“人”と同じ存在だと思います。」平井 萌さん【後編】

人はなぜ、食べるのか。
そしてなぜ、食べるものをつくるのか……。あまりに単純で、あらためて問うことすらためらうこの疑問。
でもじつは、その答…

s_title

20157/17

【ミカクをミガク。track.03】塩のことは塩屋に聞け

こんにちは、コボリアキラ(@ kobori_akira )です。久しぶりの更新になってしまいました。 これまで、壮大な前書きを書かせていた…

ページ上部へ戻る