ソープナッツとは?特徴や効果、副作用の危険性を解説

ソープナッツ

 

このページでは、大人気の毛穴洗顔ジェリーのプルエスト。

 

そこに含まれる成分のひとつ、ソープナッツについて解説します。

 

ソープナッツ・・・

 

聞き慣れない言葉ですよね?(笑)

 

でも、詳しくソープナッツの成分について調べていくと。

 

実は、ソープナッツは私たちの生活に密接に関係しているある成分と同じ作用を持っていました。

 

そんなソープナッツの魅力を知れば。

 

きっとあなたも、もっと大きな期待を持ってプルエスト洗顔料を使えるようになるはずです。

 

ということで。

 

今回はそんなソープナッツの謎を解き明かしていきたいと思います。

 

ソープナッツの特徴

まずは、ソープナッツの特徴について解説します。

 

ちなみに、ソープナッツ。

 

プルエストの公式サイトの中には、「名称」が載っていないのですが、ここにちゃんと記載されています。

 

プルエストの公式サイトの画像切り抜き

 

洗顔メカニズム

 

2.ナッツから採れる天然由来の洗浄成分が毛穴の頑固な汚れまで浮かしていく。

 

この

 

「ナッツから採れる天然由来の洗浄成分」

 

こそが『ソープナッツ』のことを指しています。

 

そんなソープナッツとはいったいどんな特徴をもった成分なのでしょうか?

 

生態

このソープナッツ(Soap Nuts)は、別名「ランドリーナッツ」といいます。

 

学名は、「sapindus mukurossi」です。

 

日本語では「無患子(ムクロジ)」の木の実のことをいいます。

 

ムクロジの木は、高さ15mほどの落葉高木です。

 

日本では、温暖な地域(関東以西から九州)に生息していて、神社仏閣のある場所に生息していることが多いです。

 

そのムクロジの木の実を乾燥させてエキス状にしたものがソープナッツです。

 

日本では古くから使われていて、平安時代には石鹸や消毒薬として使われていたという記録が残っています。

 

もう少し、シンプルにまとめると・・・

 

ソープナッツはムクロジ科植物ムクロジの果皮から抽出したエキスです。

 

天然の界面活性剤である「ムクロジサポニン」を含みます。

 

サポニンとは?

サポニンとは、天然の界面活性剤です。

 

界面活性剤は、

 

  • 水に馴染む性質
  • 油に馴染む性質

 

の両方を持ち、

 

「油を溶かして水で洗い流す」

 

という作用をもたらしてくれます。

 

石鹸で肌の汚れが落ちるのもこの、界面活性剤の働きによるところが大きいです。

 

ソープナッツの効果は?

ソープナッツが、ムクロジの果皮を乾燥させて抽出されたエキスであり、

 

そのソープナッツは「サポニン」という天然界面活性剤を含む成分である。

 

ということまでがわかりました。

 

では、そのソープナッツはどのような美容効果が期待できるのでしょうか?

 

言い方を変えると・・・

 

どのような効果を期待して、洗顔料である「プルエスト」に配合されているのでしょうか?

 

洗浄・殺菌効果

ここまでも、ある程度書いているのですが。

 

ソープナッツに含まれる天然界面活性剤である「サポニン」が・・・

 

肌の汚れを洗浄・殺菌

 

してくれる効果が期待できます。

 

特に、「皮脂」は油汚れなので水だけでは洗い流すことができません。

 

しかも、分泌されて時間の経った皮脂は酸化・分解されて肌荒れや老化を促進する物質に変わってしまいます。

 

そのため、適度に皮脂を落とすことが「美肌」への近道といえます。

 

そんな「皮脂」を落とすために「界面活性剤」が必要です。

 

プルエスト洗顔料は、天然の界面活性剤「サポニン」を含む『ソープナッツ』を成分として配合しています。

 

副作用の危険性

ソープナッツの特徴と、効果については解説してきました。

 

ただ、やはり。

 

気になるのは副作用の危険性だと思います。

 

どんなに、肌の、毛穴の汚れを落とすために、ソープナッツが役立っているといっても、

 

副作用が起こってしまっては元も子もないですからね。

 

ソープナッツによる副作用の危険性はないのでしょうか?

 

基本的に・・・

 

ソープナッツには副作用の危険性はほとんどありません。

 

ソープナッツは、ムクロジの木の実の果皮から抽出されたエキスです。

 

つまり、天然成分です。

 

なので、刺激的な化学物質を含まないため、敏感肌やアレルギーで悩む方でも安心して使うことができる成分です。

 

界面活性剤は危険?

よく、化粧品などを買うときには、

 

「界面活性剤フリー」

 

などといったうたい文句があります。

 

それを考えると・・・

 

「え?界面活性剤って肌に悪いんじゃないの?」

 

と思う方もいるかもしれません。

 

ですが、界面活性剤は、現在。

 

ほとんどの化粧品で使われています。

 

よくある「界面活性剤フリー」と書かれている商品も。

 

界面活性剤には分類されていないだけで、

 

厳密には界面活性剤の作用を持つ成分を配合している商品もあります。

 

そもそも、化粧そのものが、「水」と「油」を混ぜ合わせて作られるので。

 

その作用を出すためには界面活性剤が必要不可欠なんです。

 

問題なのは界面活性剤の多用によって、肌の潤いを溶け流してしまうこと。

 

であって、界面活性剤を使うことそのものが悪というわけではありません。

 

適度の利用であれば、界面活性剤は私たちにむしろ、「プラスの作用」をもたらしてくれます。

 

ただし、必要以上に界面活性剤入りの化粧品を使うのはやめましょう。

 

ソープナッツのまとめ

少しむずかしい話も多くなってしまいましたが、いかがでしたか?

 

ソープナッツの特徴や効果、副作用の危険性についておわかりいただけたでしょうか?

 

最後に今回の内容をまとめてみたいと思います。

 

  • ソープナッツとは、ムクロジという木の果皮から抽出されたエキスのこと
  • ソープナッツは天然の界面活性剤である「ムクロジサポニン」を含む
  • 洗浄効果や殺菌効果が期待できる
  • ソープナッツは敏感肌やアレルギーの方でも安心して使用できる成分
  • 界面活性剤は多用しなければ、むしろ私たちの生活には欠かせない成分ともいえる

 

このようなことがわかりました。

 

そんなソープナッツを配合している、プルエスト。

 

だからこそ、私を含む多くの利用者が、

 

使用後にスッキリとした爽快感

 

を実感できているんですね。

 

プルエストの詳細に関してはこちらのページでまとめています。

 

【効果なし?】プルエストを使った口コミ!毛穴対策になるの?


TOPへ